英国製 ブルーウィローティーポット ティータイムテーブル

販売価格 0円(内税)

SOLD OUT
ブルーウィローのコレクタブルティーポットです。
コレクタブルティーポットとは飾って楽しむ観賞用に近いタイプのティーポットです。

ブルーのウィロー柄のテーブルクロスに美しいドレープの白いトップクロスがかけられリボンでおめかししています。
ポットの蓋がラウンドテーブルに見立てられ、上には美味しそうなスイーツとティーセットが載っています。

こちらのお品は1991年にイギリスで設立されたカーデューデザイン社のもので、カーデューのポットの特徴の一つに貫入があります。
全体が細かな貫入で覆われた作品も多く、陶器の味わいとして陶芸作家であるポール・カーデュー氏の好みの風合いなのかもしれません。

今回は貫入がとても少ないものが手に入りました。
ポットには入っておらず、蓋は下記の部分にあります。(画像最後の3枚のピンクの囲み部分をご覧ください。こちらは照明を付けて撮影をしましたので他の画像と若干質感が異なります)

・蓋の裏側(ポットに差し込む部分に一カ所小さなカケもあります。貫入、カケ共にポットに蓋を被せると完全に見えなくなります)
・ミニチュアティーポットとクリーマーの下の部分
・ミニチュアティーカップのソーサーと土台部分

画像は貫入をご確認いただきやすいように該当部分を拡大&加工いたしましたが、実物はミニチュアセットの一つ一つが小さいので肉眼ではよく見てもあまりわからない程度です。

その他のコンディションといたしましてはハンドルの絵柄の左側に一カ所突起があります。
またポット上の縁に薄紫色の塗料の付着が一カ所あります。
底の周囲に製造過程で生じた凹みがいくつかありますががたつきはございません。
注ぎ口全体の中心に型の跡のような筋がうっすらとみられます。
蓋の周囲の金彩の一部に少し薄れたところがあります。

上記以外のヒビ、カケ、割れ、リペア跡や汚れは無く艶々としてとても良いコンディションの美品です。

カーデューの作品の中でここまで貫入の少ないお品はなかなか見つかりませんのでおすすめです♡

<サイズ>
高さ:約13.7僉奮犬魎泙燹
横幅:約16.7僉蔽蹐口を含む)
底の直径:約11

※貫入とは陶器表面のガラス質の釉薬に入る細かなヒビ状のもので、焼成後に冷えていく段階で素地と釉薬の収縮率の違いから生じます。
使用や保管により出来るヒビや割れとは異なりますので問題なくお使いいただけます。



Your recent history

About the owner

owner

日々の出来事やアンティークの事、商品について綴っています♡

Blog